<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
【当日券情報】 7/16 第5回コンセール・スピリテュエル
合唱団フォンス・フローリスとコントラポントによる演奏会、当日券をご用意しております。
暑い中ではありますが、ご来場お待ちしております。多彩な魅力を放つラモーとカンプラの名曲をお楽しみいただけます!

7月16日(月・祝)午後1時30分開場 2時開演
上野学園 石橋メモリアルホール

当日券 一般3,000円 学生¥2,000* 全自由席
(*学生券は、学生証を提示のうえお求めください)



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
[PR]
by fons_floris | 2012-07-15 23:44 | 合唱団フォンス・フローリス
【合唱団】7月16日の鍵盤はチェンバロとオルガン!
7月16日(月祝)に迫りました、合唱団フォンス・フローリス 第5回コンセール・スピリテュエル、演奏される楽器が増えました!
ラモーとカンプラ、いずれもオルガンの予定でしたが、ラモーはチェンバロで演奏されます。上尾さんの色彩豊かな音色をチェンバロとオルガンのふたつでお楽しみいただけます!

午後2時開演 上野学園 石橋メモリアルホールです。皆様のご来場をお待ちしております。

チケット
前売¥3,000 当日¥3,500 学生¥2,000* 全自由席  (*学生券は、学生証を提示のうえお求めください)

お問い合わせ、チケット申し込み
窪田 m-kubota@fonsfloris.com
(前日までのお申し込みは、前売り料金で承ります)

演奏者…

つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2012-07-13 20:50 | 合唱団フォンス・フローリス
【カペラ】「明日7/6、チコーニアです!」花井哲郎より皆様へ
カペラで初めて取り上げる作曲家、チコーニアの演奏会がいよいよ明日に迫りました。1400年頃の音楽ですから、いつも1500年前後を主に演奏しているカペラにとっては100年遡るわけです。その違いは大きいです。カペラが主要レパートリーとしているフランドルのルネサンスにとって、チコーニアはその元祖のようなもの、フランドルからイタリアに渡って活躍をした最初期の作曲家です。そして、とにかく面白いです!これが600年前の音楽かとうならせるようなイタリア的な旋律美、マショーを思わせるねじ曲がったように不思議な和音や生き生きとしたリズム、それでいて理知的でしっかりとした楽曲構成、それらが相まって、実に多彩な音世界を繰り広げます。同時代のランタンザカラの作品もそれぞれに個性的で麗しく、そして今回は一番若い作曲家デュファイのモテットはもちろん記念碑的名作です。

つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2012-07-05 20:51 | カペラ
【カペラ】7月6日は「歌とフィドルとオルガネット」
c0067238_1054476.jpg一週間後に近づいてまいりましたカペラの定期演奏会。今回はカペラのレパートリーでは少し早めの、ルネサンス音楽が輝きを放ち始める15世紀初頭の音楽に取り組みます。

つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2012-07-01 11:00 | カペラ