カテゴリ:コントラポント( 43 )
直前メッセージ 3月2日「華麗なるシャルパンティエの音楽」
花井哲郎から直前メッセージ!

*~*~*~*~*~*

コントラポントのシャルパンティの演奏会が迫ってまいりました。

昨年10周年を迎えたコントラポントでは、結成以来最も大事な作曲家としてシャルパンティエの様々な音楽を繰り返し演奏してきました。

今回はフランス・バロックの優美さと劇的な展開に満ちた晩課の音楽、イタリア的な情熱を感じさせる聖体奉挙のモテット、同じくイタリアのオラトリオに影響を受けた一種の小オラトリオ『ペテロの否認』、そして死者のための詩編「深い淵より」を含むレクイエム、と実に多様なプログラムです。

シャルパンティエならではの生き生きとしたリズム感、美しい和声、そして深みのある心理描写を存分に楽しむことができると思います。

声のアンサンブルに、リュートと大オルガンによる通奏低音が加わります。

フランスのオーベルタン社製のオルガンではフランス・バロックのオルガン作品も演奏します。

ルーテル市ヶ谷センターで、皆様のお越しをお待ちしています!

*~*~*~*~*~*

当日演奏するパイプオルガン曲の一部を、期間限定で公開しています。
http://youtu.be/mTwwlnILREI

出演者一同、お越しをお待ちしております!
2016年3月2日(水)午後7時開演
ルーテル市ヶ谷ホール

[PR]
by fons_floris | 2016-02-29 14:30 | コントラポント
公開終了「華麗なるシャルパンティエの音楽」解説 花井哲郎
ご訪問ありがとうございます。
プログラム・ノートの公開期間は終了しました。公演の詳細はこちら

次回の公演は2016年12月23日(金・祝)午後2時開演 上野学園石橋メモリアルホール
「華麗なるシャルパンティエの音楽2」と題して、名曲「真夜中のミサ」他の演奏いたします。

c0067238_23543960.jpg
ルーテル市ヶ谷ホールのオルガンを演奏する花井哲郎



[PR]
by fons_floris | 2016-02-25 00:00 | コントラポント
3月2日「華麗なるシャルパンティエの音楽」公演案内
2016年、コントラポントは3月、12月と、2回の演奏会でマルカントワーヌ・シャルパンティエの音楽を皆様にお届けします!
問い合わせ:フォンス・フローリス 大塚 otsuka@fonsfloris.com

古楽アンサンブル コントラポント 第21回定期公演
華麗なるシャルパンティエの音楽
2016年3月2日(水)午後7時(6時30分開場)
c0067238_21315041.jpg


つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2016-02-04 21:45 | コントラポント
【コントラポントのヴェスプロ】ハイレゾ&4Kでの収録決定!
6月22日「モンテヴェルディ 聖母の夕べの祈り」公演が、ハイレゾ録音、4K映像で録画されます!

花井哲郎とカペラがお世話になっているOTTAVAとシンタックスジャパン社、そしてドルビー・ジャパン社の協力により実現しました。

コントラポントの演奏が高品質で記録されることを、私たちもとても喜んでいます。

///// RMEプレミアムレコーズより配信予定 /////
録音仕様
■ 24bit/192kHz FLAC/WAV 7.0 3D Suround(超立体サラウンド)
■ 24bit/192kHz FLAC/WAV 5.0 Surround (ハイレゾサラウンド品質)
■ 24bit/192kHzFLAC/WAV 2.0 Stereo (ハイレゾ2CHマスター品質)
■ 24bit/192kHzFLAC/WAV 2.0 HPL (11) (超立体 ヘッドホンサラウンド)

///// YouTubeの4Kサイトに登場予定!(映像制作 マリモレコーズ)/////
録音仕様
■ DOLBY ATMOS   制作著作 Dolby Japan 株式会社
映像仕様
■ 4K

ライヴ音源はダウンロード販売を予定していますが、カテドラルは天候その他の影響を受けやすいため、詳細については公演後となります。
その点のみご了承いただき、東京カテドラルの広い空間に響く400年前の祈りの音楽が、最先端技術で収録されることを楽しみにお待ちください!

*~*~*

[PR]
by fons_floris | 2015-06-18 18:30 | コントラポント
ヴェスプロ・プログラム・ノート|コントラポント

プログラム・ノートの公開期間は終了しました。

これからもコントラポントをよろしくお願いいたします。

古楽アンサンブル コントラポント 公式サイト





[PR]
by fons_floris | 2015-06-16 06:00 | コントラポント
公演案内:「モンテヴェルディ 聖母の夕べの祈り」6月22日
コントラポント結成10周年記念演奏会をご案内します。
東京カテドラル聖マリア大聖堂の、ヨーロッパの聖堂を思わせる長い響きを活かした演奏をどうぞお楽しみに!
c0067238_16165555.jpg
2015年6月22日(月)午後7時10分(6時30分開場)
東京カテドラル聖マリア大聖堂

「モンテヴェルディ 聖母の夕べの祈り」
Claudio Monteverdi (1567-1643), Vespro della Beata Vergine

*** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** ***
聖母の夕べの祈り
Vespro della Beata Vergine

ヴェスプロ Vespro とは夕べの祈り、すなわち晩課のことで、ヴェネツィアでは大祝日などに町の有力者多数出席のもと、華麗に祝われました。

特に聖母の祝日の晩課で演奏される曲を集めたのが、モンテヴェルディの聖母の夕べの祈りです。

ルネサンスとバロックの両方の時代を生きたモンテヴェルディがヴェネツィアのサン・マルコ大聖堂楽長就任に先だって出版した一大曲集です。

独唱モテットから複合唱、器楽のソナタまで、実に多種多様で、しかもとびきりの傑作揃いです。

バロック時代最初の大作であり、規模と偉大さにおいて、バロック時代最後を飾るバッハのロ短調ミサに比肩しうる作品です。

今回は、壮麗なサン・マルコ大聖堂の晩課の様子を彷彿させる、典礼形式での演奏です。

*** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** ***
指揮:花井哲郎

独唱:
ソプラノ 花井尚美
テノール 櫻田亮
バス   春日保人

器楽:
ヴァイオリン 小野萬里 丹沢広樹
ヴィオローネ 西澤央子
コルネット  上野訓子 笠原雅仁 細川大介
トロンボーン 宮下宣子 大内邦靖 三田博基
フルート/リコーダー 前田りり子 菅沼起一
リュート   金子浩 上田朝子
ハープ    伊藤美恵
オルガン   上尾直毅

声楽アンサンブル:コントラポント合唱隊
 鏑木綾 神山直子 田村幸代
 金沢青児 佐藤拓 渡辺研一郎 富本泰成
 沼田臣矢 櫻井元希 松井永太郎

*** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** *** ** ***

前売券取扱:
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650 ※セブン-イレブンでの引取可能
東京古典楽器センター 03-3952-5515
野上書店(目白駅前・店頭直接販売のみ)
スペース・セント・ポール(東京カテドラル内) 03-5981-9009
サンパウロ(四谷駅前)03-3357-8642 

チケット料金(全自由席)
前売:一般5,000円 ペア9,000円
当日:一般5,500円
前売、当日とも:学生2,500円 ※購入には学生証をご提示ください
c0067238_16245923.jpg
c0067238_20334788.jpg





[PR]
by fons_floris | 2015-03-25 16:00 | コントラポント
【公開終了】プログラムノート「ビクトリアの聖週間の音楽」 花井哲郎
訪問ありがとうございます。

古楽アンサンブル コントラポント 合唱隊単独公演「聖週間のア・カペラ合唱音楽」プログラム・ノートの公開期間は終了しました。
今後の演奏活動は 公式サイトをどうぞご覧ください。

c0067238_00122351.jpg


[PR]
by fons_floris | 2015-03-18 00:00 | コントラポント
クリスマス・アルバム発売! コントラポント合唱隊
合唱隊がクリスマス・アルバムを発売します!

12月21日公演の演奏曲目から、コントラポント合唱隊によるグレゴリオ聖歌とパレストリーナのクリスマス・モテットのCDを、当日会場で限定発売!
フォンス・フローリス以外では手に入れることのできない貴重な数量限定CDです。ぜひこの機会にお買い求めください!
[12月21日クリスマスコンサート情報はこちら http://fonsfloris.exblog.jp/22975134/
c0067238_10291112.jpg


つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2014-12-17 10:30 | コントラポント
12月6日夕方はレクチャー ミニコンサート!(コントラポント)
古楽アンサンブル コントラポントのレクチャー&ミニコンサートを、12月6日(土)午後5時から、聖母病院聖堂で行います。

<申込先:大塚 otsuka@fonsfloris.com

c0067238_16343270.jpg


♪♪♪ リーダーの花井哲郎から皆様へメッセージ ♪♪♪

今回のテーマのひとつは「クリスマスの神秘」です。

ジングルベルのようなうきうきした巷のクリスマスとは違って、キリスト降誕の根源を味わいます。

レストリーナのまさに神秘的に美しいモテット「ああ、大いなる神秘」と、それに基づいて作られたミサ曲を比較してお聴きいただくことで、クリスマスのミサ曲であることの素晴らしさを実感できることと思います。

そして、もうひとつの目玉はブジニャックです!

誰それ?と思われるような知られざる作曲家ですが、とにかく聴いてください。

17世紀のカテゴリーに収まりきれない「奇才」です。

そしてコントラポントの十八番シャルパンティエもそのさわりをちょこりと。

理解して楽しめる企画です。

皆様のご来場をお待ちしています。


つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2014-12-04 16:00 | コントラポント
クリスマスコンサート「ああ、大いなる神秘」 2014年12月21日コントラポント
c0067238_23443506.jpg
コントラポントのクリスマス・コンサート、今回はリコーダーセルパン(蛇の形をした低音の管楽器)、それにオルガンと共に、若手声楽家による合唱隊が独唱も担当して変化に富んだプログラムを歌います。


当日の演奏曲の一部を紹介用に撮影しましたのでご覧ください!

Guillaume Bouzignac: Ecce festivitas amoris

Gregorian chant, Antiphona: Hodie Christus natus est




つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2014-11-06 00:00 | コントラポント