カテゴリ:カペラ( 73 )
【公開終了】スラファセパル〜デュファイの名作ミサ曲|プログラム・ノート
訪問ありがとうございます。
プログラム・ノートの公開期間は終了しました。

ヴォーカル・アンサンブル カペラ

公式サイト http://www.cappellajp.com/

Facebookページ https://www.facebook.com/cappella.jp/

Twitter https://twitter.com/cappellajp




[PR]
by fons_floris | 2016-07-20 21:00 | カペラ
掲載終了「ビクトリアの聖母のミサ」プログラム・ノート 花井哲郎

訪問ありがとうございます。

プログラム掲載期間を終了しました。


公演の詳細はこちら

http://fonsfloris.exblog.jp/25078761


ヴォーカル・アンサンブル カペラ公式サイト

http://www.cappellajp.com/




つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2016-01-12 22:14 | カペラ
ビクトリアの聖母のミサ|公演案内 カペラ
毎年人気のカペラ・ニューイヤー・コンサートのご案内です。
今回は12名による演奏です。

おかげさまで前売も好調です。
ぜひお早めにお求めください。
問い合わせ:大塚 otsuka@fonsfloris.com
c0067238_00450791.jpg



つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2015-12-19 10:00 | カペラ
【掲載終了】プログラム・ノート(10月9日カペラ 執筆 花井哲郎)

訪問ありがとうございます。

プログラム掲載期間を終了しました。


公演の詳細はこちら

http://fonsfloris.exblog.jp/24765859/


ヴォーカル・アンサンブル カペラ公式サイト

http://www.cappellajp.com/



つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2015-10-05 00:00 | カペラ
カペラのジョスカン! 10月9日公演案内(おとめマリアをたたえて、愛しいおとめ)
チケット申込・問合せ:大塚 otsuka@fonsfloris.com

ヴォーカル・アンサンブル カペラによる定番ジョスカン・デ・プレの演奏会が迫ってきました。

モテットとシャンソンの連続演奏の第2回です。

ジョスカンのミサ曲全曲の演奏を終えた時は少し気が抜けたようでもありましたが、モテットに取り組んでいくと、ミサ曲とはまた違って、1曲ごとに編成もスタイルも作風も違って、新たな気概を感じさせてくれます。

モテット(フランス語の mot は言葉という意味)というだけあって、その歌詞の面白さ、それをさまざまな技法を駆使して音楽として花開かせていくジョスカンの才能には、その都度感嘆します。

シャンソンもとても楽しいです。

主に宗教音楽を演奏してきましたので、かなりくだけた愛の歌の演奏にカペラの新境地を感じていただけることでしょう。

カペラの演奏に加えて、16世紀の楽器ビウエラの二重奏もあります。

またプログラムでは充実した解説と対訳もじっくりお読みいただくことができます。
【期間限定公開】プログラム・ノート(10月9日カペラ 執筆 花井哲郎)
広すぎず、適度な残響のある祐天寺の聖パウロ教会はこのようなレパートリーにふさわしい場所と思います。

先日リリースされたジョスカンのミサ曲全集の新しい CD も当日会場でお求めになることができます。

ご希望の方にはメンバーがサインもいたします!

皆様のご来場をお待ちしています!

(音楽監督 花井哲郎)

superius: 花井尚美 安邨尚美 鏑木綾
contratenor: 青木洋也 望月裕央
tenor: 及川豊 根岸一郎 富本泰成 渡辺研一郎
bassus: 櫻井元希 花井哲郎(Maestro di Cappella=音楽監督)

vihuela: 金子浩 上田朝子


つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2015-10-04 13:00 | カペラ
アルバム「ミサ《デ・ベアータ・ヴィルジネ》」9月11日発売! カペラ
c0067238_10223391.jpg
ヴォーカル・アンサンブル カペラ
ジョスカン・デ・プレ ミサ曲全集 第5集
ミサ《デ・ベアータ・ヴィルジネ》


つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2015-09-02 10:00 | カペラ
カペラ定期公演・友の会のご案内(2015/2016シーズン)
c0067238_20392544.jpg


つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2015-07-26 20:30 | カペラ
掲載終了:カペラ・プログラム・ノート(7月20日「サルヴェの祈り」)

プログラム・ノートの掲載期間が終了しました。今後ともカペラをどうぞご支援下さい!
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
ヴォーカル・アンサンブル カペラ公式サイト



[PR]
by fons_floris | 2015-07-14 22:00 | カペラ
カペラ7月20日公演案内 サルヴェの祈り
11名の歌手による、深遠なるグレゴリオ聖歌と神秘的で美しいルネサンス・ポリフォニーの世界。
c0067238_00022603.jpg
ヴォーカル・アンサンブル カペラはルネサンス音楽の巨匠ジョスカン・デ・プレに長年取り組んできています。そして同時代の作曲家、またジョスカン以前、あるいはジョスカン以降のフランドルの 曲家たちの素晴らしい作品も紹介してきました。

この演奏会ではジョスカンに影響を受け、その様式を取り入れ、新しい個性的な境地を切り開いていった16世紀フランドルの作曲家達の作品を集めたプログラムを組んでみ ました。その中心になるのはハプスブルグ宮廷で活躍したニコラ・ゴンベールです。優美で流麗な旋律が、切れ目なく緻密なポリフォニーを紡ぎ出していく、フランボワイヤンと呼ぶにふさわしい作品を多数残しています。

プログラム前半は聖母のためのモテットと、ゴンベールの「白鳥の歌」ともいわれる8曲のマニフィカトから第4旋法の曲を、聖母の晩課の形式で、グレゴリオ聖歌や詩編朗唱などを交えて演奏します。後半は聖母への祈りの集いである「サルヴェの祈り」の形で、クレメンス・ノン・パパ 、クレキヨン、リシャフォール、といった、一般にはなかなか聴けない作曲家たちの美しい聖母モテットを演奏します。
聖母に捧げる音楽の花束のようなこのプログラムにどうぞご期待ください。


つづきを読む
[PR]
by fons_floris | 2015-07-06 00:00 | カペラ
音源公開!カペラ演奏会『高貴にして美しい~15世紀ブルゴーニュに響いたイングランドの音楽』
ヴォーカル・アンサンブル カペラの演奏会の音源(全編)をYouTubeで公開しました。
今まで、曲単位での公開はありましたが、全編は初めてのことではないかと思います。
動画ではありませんが、演奏中の曲名を表示しています。
どうぞお楽しみ下さい! そして多くの方にご紹介下さい!



『高貴にして美しい〜15世紀ブルゴーニュに響いたイングランドの音楽』
2015年1月12日(月祝)聖アンセルモ・カトリック目黒教会にてライヴ録音

Missa S. Catharinae Virginis et Martyris | vocal ensemble Cappella
live recording at St.Anselmo Catholic Meguro Church, Tokyo Japan
January 12, 2015

Gregorian chant
Walter Frye (died before 1475), Missa Nobilis et pulchra / “Ave regina caelorum, mater regis angelorum”
John Plummer (ca.1410?-ca.1484), “Tota pulchra es”
John Dunstable (ca.1390-1453), “Veni Sancte Spiritus/Veni Creator Spiritus”

ヴォーカル・アンサンブル カペラ
公式サイト
Twitter
Facebookページ

*

[PR]
by fons_floris | 2015-03-06 22:41 | カペラ