直前メッセージ 3月2日「華麗なるシャルパンティエの音楽」
花井哲郎から直前メッセージ!

*~*~*~*~*~*

コントラポントのシャルパンティの演奏会が迫ってまいりました。

昨年10周年を迎えたコントラポントでは、結成以来最も大事な作曲家としてシャルパンティエの様々な音楽を繰り返し演奏してきました。

今回はフランス・バロックの優美さと劇的な展開に満ちた晩課の音楽、イタリア的な情熱を感じさせる聖体奉挙のモテット、同じくイタリアのオラトリオに影響を受けた一種の小オラトリオ『ペテロの否認』、そして死者のための詩編「深い淵より」を含むレクイエム、と実に多様なプログラムです。

シャルパンティエならではの生き生きとしたリズム感、美しい和声、そして深みのある心理描写を存分に楽しむことができると思います。

声のアンサンブルに、リュートと大オルガンによる通奏低音が加わります。

フランスのオーベルタン社製のオルガンではフランス・バロックのオルガン作品も演奏します。

ルーテル市ヶ谷センターで、皆様のお越しをお待ちしています!

*~*~*~*~*~*

当日演奏するパイプオルガン曲の一部を、期間限定で公開しています。
http://youtu.be/mTwwlnILREI

出演者一同、お越しをお待ちしております!
2016年3月2日(水)午後7時開演
ルーテル市ヶ谷ホール

[PR]
by fons_floris | 2016-02-29 14:30 | コントラポント
<< 【公開終了】スラファセパル〜デ... 公開終了「華麗なるシャルパンテ... >>